ソーシャルテレポート

外国人女性との出会いと恋愛にフォーカスを当てた日本人男性のための国際的な出会いの向上を目指すラーニングサイト

日本語しか喋れなくても日本人以外の女性と恋愛は可能か

投稿日:2019年2月18日 更新日:

日本語しか喋れなくても日本人以外の女性と恋愛は可能か

 

あなたが相手の言語を話せず日本語オンリーの場合でも、あなたの人柄によっては相手が魅力を感じ、お互いが好きになりお付き合いに発展することは十分にあります。

「会話を無くして恋愛はできない」という感じのニュアンスで考えている人がいますが、「日本語オンリー」というのと「会話ゼロ」というのでは意味が丸っきり違います。

当たり前ですが、会話を無くして恋愛は普通無理です。

日本語オンリーというのならば、日本語が堪能な外国人や日本語を勉強したいという人、日本に興味がある人とならマッチングできる可能性はあります。

日本には行ったことないけど日本が好きで日本語を勉強していますという人や、日本に住んでいる外国人女性も以外といらっしゃいます。

 

日本語オンリーのデメリット

 

基本的に相手が日本語をメインで話す必要があるとなると、出会える外国人女性は限定されます。

もちろん第二言語を自らが習得する方がアドバンテージがあることは間違いありませんし、それだけ出会いの幅が広がる可能性も大いにあります。

日本語オンリーだと、相手の理解力と伝えたいことの正確さが重要になります。

語学レベルによっては、例えば、相手の日本語の正確性が5割以下とかになると、誤解を頻繁に招いたり、ストレスになりかねません。

こういったデメリットを考えると難しく感じるかもしれません。

国際的な出会いとなるとお互いに言語の違いを受け入れるしかないんです。

仮に日本語が堪能な人と出会っても、ずっと日本語というよりは、あなたも相手の母国語を理解できたほうが親近感が強まります。

初めはできなくても相手の言語を覚えるように努力する姿勢がお互いの距離を縮めたり、親密さが増したりということもあるわけです。

 

日本語オンリーの人の可能性

 

海外で、ほぼグーグル翻訳だけを使って外国人女性とデートしている日本人男性を見かけたことがあります。

相手の女性は若い子でブランド品をたくさん身につけていらっしゃって、男性はどこかの社長さんのような方でした。

お二方の恋愛の行方は想像におまかせしますが、要はいかなる手段を使ってでも確立させている人が実際に例外のケースとしてもいらっしゃるということです。

ですので、あなたが日本語オンリーだとしても、相手の女性によっては、言葉の壁は初めのアプローチでは問題にはならないかもしれません。

会話と表現の深さをどこまで追及しているかは人によりますし、相手の男性に魅力を感じるポイントも人によって様々です。

「日本語しかできない。」と思っているのは意外と固定観念かもしれません。

単純な意思疎通ができるだけでも、あなたの人柄に魅力を感じて恋愛に発展することだってあります。

逆にバラエティー豊富なトークができないとつまらないと思う女性もいます。

言葉をあまり交わさなくても見た目重視の女性だっています。人それぞれ様々です。

 

外国人女性との恋愛で会話が日本語オンリーの場合、その恋愛への影響と継続性について

 

日本語オンリーで交際が始まると、「その後」はどのように恋愛が進行していくのか、その場合の影響についてお話します。

 

第二言語を話すことによるストレス

 

相手の方がどれだけストレスを感じずに日本語を長時間話せるか、というのが恋愛の継続性に大きな影響を与えます。

第二言語が流暢にナチュラルに使えるようになると、毎日一日中喋っていてもさほどストレスにはなりません。

ですが、語学レベルがまだ足りず表現力が乏しいと、ピンポイントで言いたいことが伝えきれません。

そのため、相手の言っていることが完全に理解できないのが原因でお互いの会話にストレスを感じてしまうことがあります。

日本語を使うことのストレスから、あなたとの会話が難しく感じ始めると恋愛の継続性の雲行きが怪しくなっていく可能性があります。

 

マンネリ化からくる歪み

 

恋愛が長期になればなるほど、会話の濃さと恋愛の継続性というのが比例してきます。結婚すれば尚更です。

日本語オンリーで話すにしても相手がどこまであなたと日々深い会話ができているかで違いが出てきます。

人間は同じ作業の連続を繰り返す生き物で、意識を持っていない限り、どうしても日々がルーティン化しますよね。

恋愛も同じで長くお付き合いをすると、多くの事がマンネリ化してしまいます。そうなった時にどうしても二人でいる時間に刺激を感じることが少なくなっていきます。

このマンネリ化を改善する為に必要不可欠なのは二人の「会話」なんです。

会話のバリエーションが豊富でお互いの意識が高く、気づきも多く理解力に長けているカップルと、ほとんど会話を交わすことなく沈黙状態が続き向上する意向が全く無いカップルと比べると、日々がルーティン化したときに恋愛感情の濃さが全く違ってきます。

もし相手が特に日本語に興味があるわけでもなく、日本語を向上させたいという意志がなかったら、会話がルーティン化した時に、言葉のバリエーションの少なさでどんどん距離を感じ始めます。

相手の日本語のレベルによって二人の会話にリミットが大きくかかってしまっていると特に先行きが難しくなります。

相手の女性があまり日本語を喋れない場合は、日本語を向上させたいかどうかが恋愛継続の大きなカギになります。

そうでない場合はあなた自身が相手の言語をマスターしていくしか改善の余地がないのですが、第二言語習得には時間と努力が多く必要になります。

 

解釈の違いで、すれ違いや誤解を招く

 

言葉には文化が含まれていますので、その国にしかない表現もあり、伝えようとしている事や直訳が、あなたが日本語で理解する意味と丸っきり同じにはならないこともあります。

相手の文化を良く理解していれば、日本語ではちょっと意味が違っていても、「あ、こうゆうことが言いたいんだな。」というのが直ぐに分かることがあります。

こういった微妙な言葉の意味の違いや解釈の仕方のズレが文化の違いによって生じている事に「気が付いていない」事って意外とあるんです。

自分は「こう言いたい」とか「ちゃんと説明をしている」と思っていても、それは日本の文化でしか理解なし得ないこともあるわけです。

相手の日本語が上手でも文化と共に理解を深めていかないと、度々言葉のすれ違いや誤解を招き、それが原因でお互いの距離が遠くなってしまうことも考えられます。

 

言語の違いによる出会いへの影響と恋愛の継続性

 

アプローチ段階では意外と言葉の壁は差ほど問題にはなりません。

相手が日本をよく知っていて日本語もできる方なら特に、あなたが日本語しかできなくても相手の心を掴む事はできます。

女性を魅了すること自体は色んな要素から来るものなので、あなたに惹かれる要因があれば言語に関わらず好きになることだってあります。

ただ、恋愛継続となると別の話です。時間経過と共に言葉の壁が立ちはだかって来ます。

文化による言葉のすれ違いや誤解、マンネリ化で二人の会話が少なくなってしまったり、相手の日本語を使うことへのストレス、こういった問題を少なくするには「お互いの努力」しかないんです。

相手の日本語習得に全力を尽くしてあげる、相手が日本語にどうしても興味がない人ならあなたが全力で相手の言語習得に力を入れてみるとか、とにかく会話を向上させる努力をマメに行うことが改善に繋がります。

相手の努力の無さを否定する事を考えるのではなく、常にあなた自身が前へ進もうと努力することだけを考えないと上手くいきません。

仮にその相手との努力がその場で実らなくてもいいんです。

別れてしまったら努力が水の泡、ではないんです。

こういった努力はあなたのコミュニケーション能力を激的にパワーアップさせます。

このパワーアップしたコミュニケーション能力を上手く使いこなすことで次の出会いがよりスムーズに、自分の理想にどんどん近づいて行くことができます。

母国語が異なるカップルの場合、どちらかが相手の言語に合わせるか、お互いの言語をミックスさせるか、二人とも母国語以外の第二言語で話すか、または例外で翻訳機能で通すかのいずれかだと思います。

どの言語で会話をするにせよ「どれだけお互いが深く理解し合えているか」が恋愛継続への重要な鍵となります。

-国際的な出会い・グローバル思考・INPUT

関連記事

世界のどこに行っても女性を引き寄せられるエネルギーの根源

引き寄せのエネルギー源   知らない人やいきなり出会った人を惹きつけるには強い波動やポジティブなエネルギーがその相手に響き渡る必要があります。 ポジティブなエネルギーとはメッセージ性のあるエネルギーで …

グローバルな出会いをもっと簡単にするために知っておくべき「女性の特徴」

外国人女性の特徴の違い 同じ国の人同士で誰かにお会いする時は、その人の性格や個性を感じることはあっても、基本的に相手の国民性なんてのは、自分と同じと思っているわけですから、普通は意識しませんよね。 と …

国際的にユーモアのある男になるための思考法

  ユーモアのある人とない人ではモテ度に大きな差が生じます。 その理由は、女性はポジティブなエネルギーに引かれる性質で、ユーモアのある人は周りの環境自体を笑いや笑顔に変えられる力があるから、女性にとっ …

出会いと「I’m Sorry」の正しい使い方

  日本人は割と何でも謝る習慣があります。 何かあるととりあえず謝罪します。謝罪大国で結構有名です。 テレビをつければ謝罪会見。 道を譲ってもらって「あーすいません。」 何かを頂いて「すいません。」 …

【気遣いと恋心】気になる女の子のことを「気にする男」と「気にしない男」はどっちがいい?

出会ったばかりの「気遣いと恋心」はマイナス要素 初対面とか出会ったばかりの時によくやりがちな日本人男性の気遣いはプラスの方向へは流れないことが多いです。相手が外国人女性だとなおさら気遣ってあげるような …